メンズPコートのおしゃれコーディネート

2014メンズ冬ファッション!Pコートのコーディネート特集!

2014年ももう冬!
冬のファッションは重ね着が増えるだけに、センスも問われてきますよね。
人気のアウターのひとつであるPコートのコーディネートを見て行きましょう。
通販ならクオリティの高いアイテムが安くてにはいりますよ♪

 

メンズファッション+

ライダースのようなPコート


9,200円(税込)

 

アパレル通販で人気急上昇中のサイト『メンズファッション+』から、ライダースのようなPコートが登場
フロントにダブルボタンだけでなく、ジッパーを採用し、
これがデザインのアクセントになるだけでなく、気密性を高め防寒に効果大!
ジッパーだけで脱ぎ着できるのも楽チンです。
そして、このフードは着脱可能

Pコート×パーカーって結構定番の重ね着ですが、
いかんせん、かさばるんですよね。
これならフェイクレイヤードだから、軽快なのに重ね着風のおしゃれが楽しめます♪
もちろん、カジュアルではなく、大人っぽい雰囲気で行きたい時は、フードを外してかっちりPコートに。
前を開けるか閉めるかでも、結構印象が違うので、
色んな着こなしを楽しめるコートですよ。
これが1万円以下というから、通販てやっぱりすごいですよね。
これ、セレクトショップに置いたら2万以上しますよ♪

 

メンズファッション 春 コーディネート

 

コーディネート

Pコートのコーディネートのポイントですが、まずスリムで着丈も短めのアウターのため、
ダウンジャケットなどと比べて、トップスのボリュームが少なくなります。
そこに、ダボダボのカーゴパンツなどを履いてボトムスのボリュームが出てしまうと、もうめちゃくちゃダサいんですね。
だから、絶対にボトムスはスリムなものを選ぶこと
これはマストです。
逆に、スリムなボトムスを合わせれば、全身がスタイリッシュで超かっこいいコーデになりますよ♪

 

 

もともとキレイめなアイテムであるPコートは、同じくキレイめなチェックパンツと相性バツグン
チェックパンツは派手さを抑えたダークトーンにすれば、全体の印象も落ち着いた大人っぽい印象に
インナーは白のカットソー×グレーパーカー×ブラックPコートで、グラデーションに
パンツも同系色なので、まとまりがあって”さりげなく”おしゃれなコーデです♪

 

 

インナーに挿し色を入れたいなら、ここ数年のトレンドであるボルドーがベスト
コートのブラックも、パーカーのブラックもボルドーとの相性はバツグンなので、落ち着いた印象になります。
白よりも”色気”のあるコーディネートで、デートなどにも最適

 

 

Pコートは、もともとヨーロッパの船乗りの防寒着として生まれたもの
動きやすく活動的なアウターなんですね。
だからデニムシャツやチノパンとの相性はもともとGOOD
インディゴのデニムシャツと、ベージュチノ、グレーパーカーにブラックPコート
色の相性も完璧過ぎる爽やかコーデです。

 


メンズスタイル

高品質メルトンPコート



 

メンズ通販人気bPのメンズスタイルからは、高品質なメルトン素材を使用したPコート
素材のクオリティ、ボタンなど細かいディテールへのこだわりなどもありますが、
やはり、メンズスタイルのアイテムは「着た時のシルエット」を常に意識しているんですね。

ウエストに絞りが入り、そして若干のショート丈
Pコートが一番かっこよく見えるシルエットを追求したコートとなっています。
脚が長く見え、腹が減っこんで見える、ホントに自分かと見間違うほどの一枚ですよ♪
カラーバリエーションも、ネイビー、ブラック、グレー、キャメルと人気どころを押さえています。
そして、これがなんと8,500円というからオドロキ!
さすが過ぎますね♪

 

コーディネート


全身 20,300円

 

グレーのPコートで、英国紳士のような知的なたたずまいなんですが、
ブラウンのカーゴパンツや、ストライプシャツなど、どこかカジュアルな印象も
優等生過ぎない、上品な大人の”遊び”が効いたコーデになっています。
チノではなく、スリムカーゴというところがポイントですね♪

 


全身 20,300円

 

ここ数年で一気に流行りだしたキャメルのアウター
キャメルのPコートも、普通すぎず個性的すぎずで、おすすめのアイテムです。
相性がいいのはやっぱりネイビー
ネイビーのジーンズなら、適度にカジュアル感もモード感もあって大人のおしゃれってかんじですね。
インナーはレッドのチェックシャツで、男らしさを加えています♪

 

Pコート コーディネートPICK UP

 

アウターに持ってきたのは、変わり織り生地をつかったPコート
生地感が普通と違うので、カブりやすいアイテムであるPコートでも個性をアピールできます。
ただ、基本的にはシンプルなPコートなので、奇をてらうのは?
オーソドックスなキレイめコーデが、女性にも好印象ですね。
グレーのPコートは、印象も薄くなりがちなので、インナーには濃い目のカーディガンで引き締めを。
グレー、ネイビー、ホワイトをトップスで使っているので、ボトムスにはベージュのチノがこれ以上ない好相性です♪